HTML5 ジオロケーション
――Webアプリケーションに地理情報をもたらす

[cover photo]
  • 2012年03月 発行
  • ISBN978-4-87311-523-8
  • 原書: HTML5 Geolocation
  • フォーマット EPUB

Ebook Storeで電子版を購入:
価格1,760円

本書はデバイスの位置情報にアクセスするジオロケーション技術について解説する書籍です。ジオロケーションの歴史や関連知識、またW3C Geolocation APIなどのAPIを用いて位置情報を取得する方法、さらにはGoogle MapsやArcGIS JavaScript APIを用いて位置情報を地図上に表示する方法などを紹介します。
HTML5を用いて、Webブラウザやモバイルデバイス向けの位置情報アプリケーションを構築する際に必要となる基礎知識をコンパクトに学ぶことができるでしょう。なお本書はEbook版のみの販売となります。

関連書籍

まえがき
    対象読者
    本書で使用されている表記規則
    サンプルコードの利用について
    本書に関するお問い合わせ
    謝辞

1章 位置を見つける技術の発展
    ジオロケーションの歴史
    一般に開放されたGPS
    ジオロケーションのいま
    基本
    位置情報を割り出す
    位置と位置情報サービス(LBS、Location-Based Services)
    ジオロケーションのいま

2章 ジオロケーションと測地系:緯度と経度とその周辺
    座標系とはなにか
    測地系と測地原点
    高度、経路、速度
    精度

3章 コードで見るGeolocation API
    W3C Geolocation API
    W3C Geolocation APIでできるそのほかのこと
    ジオロケーションオブジェクト
    ユーザーの位置を特定する
    ユーザーのポジションを更新する
    成功したリクエストの処理
    リクエストエラーの処理
    プライバシー

4章 ジオロケーションとマッピングAPI
    Google Mapsの実装例
    ArcGIS JavaScript APIの使用例

5章 地理情報データの管理
    KML
    シェープファイル

6章 ジオロケーションでできること
    ジオマーケティング
    ジオソーシャル
    ジオタギング(ジオタグ)
    Geo-applications
    HTML5とジオロケーション

Feedback

皆さんのご意見をお聞かせください。ご購入いただいた書籍やオライリー・ジャパンへのご感想やご意見、ご提案などをお聞かせください。より良い書籍づくりやサービス改良のための参考にさせていただきます。
[feedbackページへ]