入門 bash 第2版

[cover photo]
  • 1998年09月 発行
  • 360ページ
  • ISBN4-90090-078-8
  • 原書: Learning the bash shell, 2nd Edition
  • フォーマット

この商品は品切れ再入荷未定です

UNIXのシェルのひとつであるbashは、強力なスクリプト機能、コマンドヒストリ、入力補完機能などが評価され、多くのユーザから支持を受けています。本書はこれらの機能の説明のほか、カスタマイズや環境設定のノウハウ、インストール手順、高度な操作方法を解説しています。cshの機能に不満を持っている方、bashをインストールしたけれど使いこなしていない方などにぜひ読んでいただきたい本です。また、第2版ではbash Version 2.0に対応しております。

まえがき

1章 bashの基礎
        1.1     シェルとは何か
        1.2     本書の適用範囲
        1.3     UNIXシェルの歴史
        1.4     bashの入手
        1.5     対話形式におけるシェルの使用
        1.6     ファイル
        1.7     入力と出力
        1.8     バックグラウンドジョブ
        1.9     特殊記号とクォーティング
        1.10    ヘルプ

2章 コマンドライン編集
        2.1     ヒストリファイル
        2.2     emacsモード
        2.3     viモード
        2.4     fcコマンド
        2.5     ヒストリ展開
        2.6     readline
        2.7     キー入力の習慣

3章 環境のカスタマイズ
        3.1     .bash_profile、.bash_logout、.bashrcファイル
        3.2     エイリアス
        3.3     オプション
        3.4     シェル変数
        3.5     カスタマイズとサブプロセス
        3.6     カスタマイズのヒント

4章 基本的なシェルプログラミング
        4.1     シェルスクリプトと関数
        4.2     シェル変数
        4.3     文字列演算子
        4.4     コマンド置換
        4.5     上級例:pushdとpopd

5章 フロー制御
        5.1     if/else
        5.2     for
        5.3     case
        5.4     select
        5.5     whileとuntil

6章 コマンドラインオプションと定義済み変数
        6.1     コマンドラインオプション
        6.2     定義済み変数
        6.3     整数型変数と数値演算
        6.4     配列

7章 入出力とコマンドラインの処理
        7.1     入出力リダイレクタ
        7.2     文字列の入出力
        7.3     コマンドラインの処理

8章 プロセスの操作
        8.1     プロセスIDとジョブ番号
        8.2     ジョブ制御
        8.3     シグナル
        8.4     トラップ
        8.5     コルーチン
        8.6     サブシェル
        8.7     プロセス置換

9章 シェルプログラムのデバッグ
        9.1     基本的なデバッグ補助
        9.2     bashデバッガ

10章 bashの管理
        10.1    標準シェルとしてbashをインストールする
        10.2    環境のカスタマイズ
        10.3    システムセキュリティ機能

11章 bashの導入
        11.1    bashの入手
        11.2    アーカイブの復元
        11.3    アーカイブの構成内容
        11.4    誰に聞けばいいか

付録A 関連シェル
        A.1     Bourneシェル
        A.2     IEEE 1003.2 POSIXシェル標準
        A.3     Kornシェル
        A.4     pdksh
        A.5     PCプラットフォームでのシェルもどき
付録B リファレンス
        B.1     呼び出しオプション
        B.2     組み込みコマンドと予約語
        B.3     シェルの組み込み変数
        B.4     評価演算子
        B.5     setオプション
        B.6     shoptオプション
        B.7     入出力リダイレクション
        B.8     emacsモードのコマンド
        B.9     viモードのコマンド
付録C 組み込みコマンドのロード
付録D 構文
        D.1     予約語
        D.2     bash用BNF
付録E サンプルプログラムの入手
        E.1     FTP
        E.2     FTPMAIL
索引

Feedback

皆さんのご意見をお聞かせください。ご購入いただいた書籍やオライリー・ジャパンへのご感想やご意見、ご提案などをお聞かせください。より良い書籍づくりやサービス改良のための参考にさせていただきます。
[feedbackページへ]