Windowsサーバー Hacks
――管理者必携のテクニック & WSHスクリプト 100選

[cover photo]
  • 2005年05月 発行
  • 432ページ
  • ISBN4-87311-226-5
  • フォーマット Print PDF
  • 原書: Windows Server Hacks

この商品は好評につき現在入荷待ちです
Ebook Storeで電子版を購入:
価格2,765円

企業や学校などの組織で働くWindows管理者を対象に、日々のWindowsサーバ管理に使えるテクニックを、豊富なサンプルスクリプトを使いながら紹介します。あると便利なちょっとしたテクニックやサーバ管理の負担を大幅に低減できるスクリプトなど、本書で紹介するハックには米国ヘビーユーザのノウハウが凝縮されています。スクリプトの多くは日本でも人気のWSHとVBScriptです。

原書のサンプルコード

監訳者まえがき
クレジット
本書に寄せて ―― 私は空想科学小説フリーク
はじめに

1章 全般的なシステム管理
	1.	管理者権限でタスクを実行するためにRun Asを使用する
	2.	[ファイル名を指定して実行]メニューへのドラッグアンドドロップ
	3.	コマンドラインから[レジストリ キー]を検索して置換する方法
	4.	ブート後に自動的にログオンする
	5.	プロセスを待機し、場合によって終了させる
	6.	リモートマシンのシャットダウン
	7.	ドライブに割り当てた名称の変更
	8.	ドメイン内の複数マシン上に対してコマンドを実行する
	9.	環境変数の追加・削除・検索
	10.	[グループ ポリシー]の拡張
	11.	EFSの無効化
	12.	イベントログ情報の取得
	13.	[リモート アシスタンス]へのショートカット
	14.	Desktop Checker	
	15.	トップ5ツール
	16.	myITforum.com

2章 Active Directory
	17.	ドメイン内の古いコンピュータ アカウントのリストの検索
	18.	OU構造の自動生成
	19.	OU内の全オブジェクトの変更
	20.	ユーザーに対するOU制御の委任
	21.	Active DirectoryのOU情報のHTML化
	22.	Active Directoryの情報の表示
	23.	Active Directoryの連絡先情報の保存、表示
	24.	Windows XPでActive Directoryアイコンを表示させる

3章 ユーザー管理
	25.	ドメインユーザーの探索
	26.	Active Directoryのユーザーアカウント管理
	27.	無効なアカウントの一覧表示
	28.	ユーザーアカウント情報の取得
	29.	無期限のパスワードをチェック
	30.	グループ メンバシップをCSVファイルに出力
	31.	特定のOU内にある全ユーザーのユーザー プロパティの変更
	32.	ログオンスクリプトでグループメンバシップをチェックしてドライブの割り当てを行う
	33.	ユーザーのホームフォルダ作成とパーミッション設定のスクリプト
	34.	一般ユーザーがローカルアカウントを作成することを防ぐ
	35.	デスクトップ上にログオフアイコンを配置

4章 ネットワークサービス
	36.	リモートマシン上のサービスの管理
	37.	DNSのエイジングと清掃の単純化
	38.	DNSのトラブルシューティング
	39.	手動による、破損したWINSデータベースの再構築
	40.	すべての有効なネットワーク接続のためのWINSの変更
	41.	DHCPサーバーの可用性の保証
	42.	ネットワークアダプタのIP情報の変更
	43.	静的IPアドレスからDHCPへ変更する
	44.	IPアドレスの解放と再取得
	45.	netshを使用した環境設定の変更
	46.	無用なネットワークカード情報の削除
	47.	Windows 2000でのネットワークロードバランスの実装

5章 ファイルとプリンタ
	48.	ネットワークドライブの割り当て
	49.	ネットワーク上にある特定のファイルを開いているのは誰かを特定する
	50.	フォルダツリーの表示
	51.	プリンタ管理の自動化
	52.	場所に基づいたデフォルトプリンタの設定
	53.	コンピュータ名に基づいたプリンタの追加

6章 IIS
	54.	メタベースのバックアップ
	55.	メタベースの復旧
	56.	メタベースのマップ
	57.	メタベースのハック
	58.	メタベースの隠蔽
	59.	IIS管理用スクリプト	
	60.	別のWebサーバーの実行
	61.	IISFAQ

7章 展開
	62.	RISの概要
	63.	RISのカスタマイズ
	64.	RISのチューニング
	65.	SysPrepのカスタマイズ
	66.	コマンドラインからWindowsコンポーネントを削除する
	67.	Windowsコンポーネントの無人インストール
	68.	ネットワークブートディスクを簡単に作成する

8章 セキュリティ
	69.	ウイルスフリーなネットワークの基本原則
	70.	Antivirus FAQ
	71.	AdministratorとGuestのアカウント名の変更
	72.	ローカルマシンのAdministratorsグループのメンバ一覧を取得する
	73.	サービスを開始しているすべてのコンピュータの検索
	74.	ドメインコントローラへの管理アクセスを許可する
	75.	セキュアなバックアップ
	76.	自動ログオンが有効になっているコンピュータを発見する
	77.	セキュリティFAQ
	78.	Microsoft Security Tools

9章 パッチ適用
	79.	パッチ管理のベストプラクティス
	80.	エンタープライズにおけるパッチ管理の初心者向けガイド
	81.	パッチ管理のFAQ
	82.	インストールされた修正プログラムを表示する
	83.	修正プログラムを適切な順に適用する
	84.	Windows Update FAQ
	85.	Windows Updateカタログによって修正プログラムを取得する
	86.	自動更新を有効活用する
	87.	グループ ポリシーを用いて自動更新を設定する
	88.	自動更新のFAQ
	89.	Software Update Services(SUS)に関するFAQ

10章 バックアップと復元
	90.	障害復旧用ファイルの収集
	91.	コマンドラインからファイル単位のバックアップを行う
	92.	リモートマシンのシステム状態をバックアップする
	93.	証明機関のバックアップと復元
	94.	EFSのバックアップ
	95.	シャドウコピー
	96.	イベントログのバックアップと消去
	97.	DFSの名前空間のバックアップ
	98.	自動システム回復(Automated System Recovery:ASR)による復元
	99.	復元への道
	100.	データ回復の最後の砦

索引

Feedback

皆さんのご意見をお聞かせください。ご購入いただいた書籍やオライリー・ジャパンへのご感想やご意見、ご提案などをお聞かせください。より良い書籍づくりやサービス改良のための参考にさせていただきます。
[feedbackページへ]