Windows NT/2000 Server インターネットセキュリティ

[cover photo]
この商品は品切れ再入荷未定です

本書は、Windowsサーバーセキュリティの第一人者に数えられる著者による、チェックリスト形式の実践書です。著者が示す手順に沿って、公開インターネットサービスをWindows上で安全にインストール・構築することができます。また、セキュリティ情報の入手先やWindows各種サービス間の関係など、多くの管理者が必要とする情報がまとめられています。

監訳者まえがき
まえがき

1章 Windows NT/2000のセキュリティ
        1.1 インターネット上の脅威
        1.2 安全なインターネットサイトの構築
        1.3 Windows NT/2000のアーキテクチャ
        1.4 境界ネットワークのWindows NT/2000
        1.5 暗号化の基礎

2章 Windows NT要塞ホストの構築
        2.1 インストール
        2.2 セキュリティ構成エディタの使用
        2.3 基本的な設定
        2.4 高度な設定
        2.5 システムの原則の設定
        2.6 TCP/IPの設定
        2.7 管理ツールとユーティリティの設定
        2.8 アクセス権の設定

3章 Windows 2000要塞ホストの構築
        3.1 システムの相違点
        3.2 Windows 2000のIPSec

4章 安全なリモート管理方法のセットアップ
        4.1 Symantec pcAnywhere
        4.2 Windows 2000ターミナルサービス
        4.3 オープンソースの実装(SSH、Cygwin、TCP WrappersとVNC)

5章 要塞ホストのバックアップと復元
        5.1 バックアップ方針の定義
        5.2 バックアップの方式
        5.3 バックアップの種類
        5.4 バックアップソフトウェア

6章 境界ネットワークの監査と監視
        6.1 Windowsのシステム監査
        6.2 NTPによる時刻の同期
        6.3 リモートログとログ管理
        6.4 整合性チェック
        6.5 ネットワークベース侵入検知システム

7章 境界ネットワークの保守
        7.1 ポリシーと手続きのセットアップ 
        7.2 第三者による監査の実行 
        7.3 最新情報の入手

付録A Windows NT/2000のウェルノウンポート
付録B セキュリティに関するKnowledge Base記事 
付録C OpenSSHをCygwin上でビルドする方法
付録D Symantec pcAnywhere 10.0

索 引

Feedback

皆さんのご意見をお聞かせください。ご購入いただいた書籍やオライリー・ジャパンへのご感想やご意見、ご提案などをお聞かせください。より良い書籍づくりやサービス改良のための参考にさせていただきます。
[feedbackページへ]