7/17に書籍『コネクト』の刊行記念セミナーを開催 - 企業も顧客もつながりあった、これからの時代の働き方を考える

Sales
2013/06/25 09:04
cnnct_cvr.jpg
2013年7月17日、東京 新宿区の新宿区立四谷区民ホールにて、7月発売予定の書籍『コネクト―企業と顧客が相互接続された未来の働き方』の刊行記念セミナーを開催します。
世界が予測可能な時代は終わりました。商取引における驚くほどのスピードや、コンピューターの爆発的性能向上、逓減し続けるコミュニケーションのためのコスト、そしてグローバルで激しい競争が世界を覆い尽くす勢いで広がっており、私たち個人はともかく、私たちのビジネスはそれから逃れることはもはや叶いません。世界はつながり合ってしまったのです。
しかし、ほとんどの企業では、製品やサービスには優れたイノベーションを見せるにもかかわらず、経営のスタイルや組織の構造、企業文化を刷新しようとする際にはきわめて鈍重です。このような企業は、ペースの速い、つながり合った世界に適応できないままでいます。その一方で、今日の顧客は、特に優れている製品やサービスを除くすべてのものについて、不満の声を全世界へと即座に発信します。つまり、時代に適合していない経営スタイルは、顧客の不満や従業員のモチベーションの低下を招き、新たな価値を生み出す機会を逃すことへとつながりかねません。
企業と顧客が相互に接続され、またそれがさらに強まっていく世界において、私たちはこの変化にいかに対応し、また自らのワークスタイルをどのように変えていくべきでしょうか。
2013年7月20日(土)にオライリー・ジャパンより発売予定の書籍『コネクト ―企業と顧客が相互接続された未来の働き方』の刊行を記念し、同書の監訳者・野村 恭彦氏(株式会社フューチャーセッションズ 代表取締役、K.I.T.金沢工業大学 虎ノ門大学院教授、国際大学GLOCOM主幹研究員)によるファシリテーションのもと、原著者Dave Gray氏によるセッション(録画・字幕付)を交えながら、「コネクト化」とその先に見えるものを明らかにします。
みなさんそれぞれにとっての「未来の働き方」について考えてみるきっかけになりますと幸いです。

▼イベント概要

  • 日時:2013年7月17日(水)
  • 会場:新宿区立四谷区民ホール
  • 入場無料 / 19:00開演
  • 主催:株式会社オライリー・ジャパン
  • アクセス:〒160-8581 新宿区内藤町87番地 四谷区民センター9階
    東京メトロ丸ノ内線 「新宿御苑前」2番出口(大木戸門)より徒歩5分
  • ハッシュタグ:#connectedco

▼タイムテーブル

  • 18:30 開場
  • 19:00 開演
  • 19:10 野村恭彦氏 / Dave Gray氏(録画) セッション
  • 20:45 野村恭彦氏サイン会
  • 21:15 終演
イベントのお申込みは下記のリンク先からお願いいたします。
[『コネクト ―企業と顧客が相互接続された未来の働き方』 刊行記念セミナー]
お問い合わせはオライリー・ジャパン営業 sales@oreilly.co.jp
Tel: 03-3356-5227 まで

Bookfair

O'Reilly Japanのセレクションフェア、全国の書店さんで開催
[ブックフェアのページへ]

Feedback

皆さんのご意見をお聞かせください。ご購入いただいた書籍やオライリー・ジャパンへのご感想やご意見、ご提案などをお聞かせください。より良い書籍づくりやサービス改良のための参考にさせていただきます。
[feedbackページへ]