4月新刊情報『インタフェースデザインの心理学 第2版』

editor
2021/03/19 10:00

『インタフェースデザインの心理学 第2版 ―ウェブやアプリに新たな視点をもたらす100の指針』

  • Susan Weinschenk 著、武舎 広幸、武舎 るみ、阿部 和也 訳
  • 2021年4月13日発売予定
  • 296ページ
  • ISBN978-4-87311-945-8
  • 定価3,190円(税込)

人間の行動原理を意識したデザインの提唱で多くのデザイナー、エンジニアに支持され続けるロングベストセラー書の改訂版。わかりやすさはそのままに、ヤル気から感情まで各分野の新しい研究結果を反映して待望のアップデート。デザインは相手から無意識の反応を誘い出すための大事な要素です。人間の行動原理を理解していないデザインは相手を混乱させ目的の結果につながりません。本書では科学的な研究から導き出された、100の指針を例とともにわかりやすく紹介します。人間の思考や行動、遊び方にマッチした直観的で人を引きつけるプロダクトをデザインするための必読書です。


全国の有名書店、Amazon.co.jpにて予約受付中です。

Bookfair

O'Reilly Japanのセレクションフェア、全国の書店さんで開催
[ブックフェアのページへ]

Feedback

皆さんのご意見をお聞かせください。ご購入いただいた書籍やオライリー・ジャパンへのご感想やご意見、ご提案などをお聞かせください。より良い書籍づくりやサービス改良のための参考にさせていただきます。
[feedbackページへ]