実践 スマートフォンアプリケーション開発
――iOS、Android、Windows Phoneの比較

[cover photo]
  • 2012年10月 発行
  • 580ページ
  • ISBN978-4-87311-548-1
  • フォーマット Print PDF

オライリー・ジャパンで書籍を購入:
定価4,104円

Ebook Storeで電子版を購入:
価格3,283円

本書は、スマートフォンアプリケーションの開発経験者に向けて、iOSとAndroid、Windows Phoneの3つのプラットフォームとそれぞれの概要と共通点や違いを比較、解説する実践的な解説書です。アプリケーションの企画から、開発、デザインそしてマーケットでの配信まで、スマートフォンアプリケーションに関わる人々が必要とする実践的な内容を網羅しています。3つのプラットフォームのポイントを比較しながら学び、各プラットフォーム向けのアプリケーションの開発や、プラットフォーム間でのアプリケーションの移植に活用できます。リファレンスとして利用できる情報も豊富に提供しています。スマートフォン開発者必携の書です。

はじめに
概要
プラットフォームの機能特性
各プラットフォームの歴史
コードサンプルの使い方
問い合わせ先

1章 基本操作の比較
    1.1 物理キー
    1.2 ディスプレイ
    1.3 ホーム画面
    1.4 通知画面
    1.5 アプリケーション画面
    1.6 ロック画面
    1.7 アプリケーション履歴画面

2章 アプリケーションについての比較
    2.1 概要
    2.2 基本的なアプリケーションの内部構成
    2.3 開発環境

3章 APIの比較
    3.1 マルチタッチ
    3.2 通信処理
    3.3 ブラウザ
    3.4 ユーザへの通知
    3.5 通知領域
    3.6 時間指定による処理
    3.7 バックグラウンド処理
    3.8 データ保存
    3.9 アプリケーション間での連携
    3.10 サウンド
    3.11 ムービー
    3.12 カメラ
    3.13 センサー
    3.14 Bluetooth
    3.15 位置情報
    3.16 マップ
    3.17 アカウント連携
    3.18 プッシュ通知
    3.19 3Dモデリング
    3.20 広告表示
    3.21 アプリ内課金

4章 UIの比較
    4.1 デザイン思想の比較
    4.2 レイアウトの種類
    4.3 UI部品の比較

5章 リソースの比較
    5.1 アイコン
    5.2 スプラッシュスクリーン
    5.3 文字列リソース
    5.4 画像部品
    5.5 メディアリソース
    5.6 フォント
    5.7 多言語対応

6章 マーケット配信の比較
    6.1 マーケット
    6.2 開発者アカウントの取得
    6.3 公開用アプリケーションの作成
    6.4 マーケットへの公開
    6.5 アプリケーションの管理
    6.6 アプリケーション情報の公開

7章 付録
    7.1 用語
    7.2 独自特性
    7.3 アプリケーション開発文献

索引

Feedback

皆さんのご意見をお聞かせください。ご購入いただいた書籍やオライリー・ジャパンへのご感想やご意見、ご提案などをお聞かせください。より良い書籍づくりやサービス改良のための参考にさせていただきます。
[feedbackページへ]