Wsh クイックリファレンス

[cover photo]
  • 1999年10月 発行
  • 496ページ
  • ISBN4-87311-006-8
  • フォーマット

この商品は品切れ再入荷未定です

Windowsは、いわずと知れたGUI環境のため、初心者でも操作が簡単です。しかし、簡単な反面、ちょっと複雑な操作や凝った処理、繰り返し処理などをしようとすると、効率がよくなかったり、そのためのソフトウェアが必要だったりします。Wsh(Windows Scripting Host)を使えば、VBScriptやJScriptを利用して簡単なバッチ処理やアプリケーションプログラムを記述することできます。本書は、本格的なプログラミングの経験のない人のために、Wshの使い方、リファレンス、サンプルプログラムをまとめました。

まえがき

第1章
はじめてのWindowsスクリプティングホスト

1.1
Windowsスクリプティングホストとは

1.2
Windowsスクリプティングホストでできること

1.3
スクリプトを作ろう

1.4
オブジェクトを使いこなそう


第2章
WSHオブジェクトリファレンス

2.1
WScriptオブジェクト

2.2
WshArgumentsオブジェクト

2.3
WshShellオブジェクト

2.4
WshEnvironmentオブジェクト

2.5
WshSpecialFoldersオブジェクト

2.6
WshShortcutオブジェクト

2.7
WshUrlShortcutオブジェクト

2.8
WshNetworkオブジェクト

2.9
WshCollectionオブジェクト


第3章
VBScript & JScriptオブジェクトリファレンス

3.1
Dictionaryオブジェクト

3.2
FileSystemObjectオブジェクト

3.3
Driveオブジェクト

3.4
Drivesコレクション

3.5
Folderオブジェクト

3.6
Foldersコレクション

3.7
Fileオブジェクト

3.8
Filesコレクション

3.9
TextStreamオブジェクト


第4章
Windowsスクリプティングホスト活用の手引き

4.1
日付と時刻を処理する方法

4.2
文字列を処理する方法

4.3
エラー処理の方法

4.4
ユーザー定義プロシージャの作り方

4.5
クラスの作り方

4.6
オートメーションオブジェクトの作り方


付録A
VBScriptクイックリファレンス

付録B
JScriptクイックリファレンス

付録C
スクリプト実行時のオプション

付録D
.WSHファイルによる起動時の設定

付録E
オートメーションオブジェクトの探し方

索引

目的別索引

Feedback

皆さんのご意見をお聞かせください。ご購入いただいた書籍やオライリー・ジャパンへのご感想やご意見、ご提案などをお聞かせください。より良い書籍づくりやサービス改良のための参考にさせていただきます。
[feedbackページへ]