カンバンの理解を深めるイベント「Kanban Casual Talks」を開催!

editor
2016/04/21 15:00
book cover

オライリー・ジャパンは3月に『カンバン仕事術』を出版しました。仕事にカンバンを取り入れることによって、業務の流れが見える化され、解決すべき課題が明確になります。本書はカンバンの原則から使い方、応用、プロセスの改善など、カンバンについて網羅的に解説しています。

出版を記念して、本書の翻訳者であり、アジャイル開発のコーチやコンサルタントとして活躍されている方々にお集まりいただき、カンバンについて理解を深めるイベントを開催します。軽食の提供もありますので、ピザを食べながら、気軽にカンバンを学びましょう!

発表

「カンバンのキホン ~始めるのをやめて、終わらせることを始めよう~」 吉羽龍太郎
カンバンは軽量なメタプロセスで、現状の仕事のやり方を大きく変えるのではなく、いまいるところから始められます。見えないものは改善できないので、まず仕事を見えるようにし、そして仕掛中の仕事を増やすのではなく、開始から完了までの流れを作っていきます。このセッションではカンバンの基本的な考え方や書籍の内容を紹介します。
吉羽龍太郎(@ryuzee):クラウドコンピューティング、DevOps、インフラ構築自動化、アジャイル開発、組織改革を中心としたコンサルティングを生業としている。認定スクラムプロフェショナル(CSP) / 認定スクラムマスター(CSM) / 認定スクラムプロダクトオーナー(CSPO)。著書に『SCRUM BOOT CAMP THE BOOK』(翔泳社)、『Chef実践入門』(技術評論社)、『CakePHPで学ぶ継続的インテグレーション』(インプレス)、訳書に『Software in 30 Days』(アスキー・メディアワークス)など。
「それって本当にカンバン?」 原田騎郎
トヨタの「かんばん方式」とは何か? ソフトウェアのKanbanは本当にかんばん方式を参考にしたのか? PullシステムとPushシステム、ジャストインタイムと自働化など、トヨタの「かんばん方式」とソフトウェアのKanbanの共通点を探しながら、最適な開発のあり方を考えます。
原田騎郎(@haradakiro):株式会社アトラクタ(代表取締役、コンサルタント)。サプライチェーンマネジメント、アジャイル開発、ドメインモデリングなどを中心に、国内外で活動している。認定スクラムプロフェッショナル(CSP)。

パネルディスカッション

会場からの質問を受け付けながら、カンバンについてのディスカッションを行います。

コーディネーター:角征典
パネリスト:吉羽龍太郎、原田騎郎、安井力、髙木正弘
角征典(@kdmsnr):ワイクル株式会社(取締役、プログラマ)。東京工業大学環境・社会理工学院(特任講師)。アジャイル開発、リーンスタートアップ、デザインシンキングのコンサルティングに従事。訳書・共訳書に『リーダブルコード』『メタプログラミングRuby 第2版』『Team Geek』『Running Lean』『Lean Analytics』『ウェブオペレーション』(オライリー・ジャパン)、『エクストリームプログラミング』『7つのデータベース 7つの世界』『アジャイルレトロスペクティブズ』(オーム社)、『エッセンシャルスクラム』(翔泳社)、『プログラマの考え方がおもしろいほど身につく本』『Software in 30 Days』『サービスデザインパターン』『Clean Coder』(アスキー・メディアワークス)、『Fearless Change』(丸善出版)など。
安井力(@yattom):アジャイルコーチ、認定スクラムマスター。訳書に『アジャイルな見積りと計画づくり』(マイナビ)、『Fearless Change』(丸善出版)など。好きなプラクティスはテスト駆動開発とふりかえり。
髙木正弘(@takagi):1972年大阪府生まれ。日本酒とカメラと飛行機を好む。訳書に『プログラミングPHP』(オライリー・ジャパン)、『実践ドメイン駆動設計』(翔泳社)、『エッセンシャルスクラム』(共訳:翔泳社)など。

ゲーム

13章で紹介しているゲームのいずれかをみなさんと一緒に体験します。

概要

備考

  • twitterハッシュタグは、 #カンバン仕事術 です。
  • 会場で書籍の販売をします。

ご来場にあたり

19時に正面玄関が外から開かなくなります。中から人が出てくるタイミングで入館していただくか、もしくはビルの右側から壁沿いに裏まで回り込んで裏口からご入館ください。

会場は8Fです。エレベータで8Fまでお越しください。

参加申し込み方法

応募フォームは【こちら】です。

Bookfair

O'Reilly Japanのセレクションフェア、全国の書店さんで開催
[ブックフェアのページへ]

Feedback

皆さんのご意見をお聞かせください。ご購入いただいた書籍やオライリー・ジャパンへのご感想やご意見、ご提案などをお聞かせください。より良い書籍づくりやサービス改良のための参考にさせていただきます。
[feedbackページへ]