Make: Analog Synthesizers

[cover photo]
  • 2017年03月 発行
  • 180ページ
  • ISBN978-4-87311-751-5
  • フォーマット Print
  • 原書: Make: Analog Synthesizers

オライリー・ジャパンで書籍を購入:
定価3,240円


最近アナログシンセサイザーの音をシミュレートするスマートフォンアプリが、多数登場しています。しかし実際の電子回路から生まれる暖かみのある音楽に真の意味で取って代わることはできません。本書は基礎的な電子工学の知識を持った読者を対象にしたアナログシンセサイザー自作のための書籍です。まずは、必要な工具や測定機器の紹介にはじまり、アナログシンセサイザーを構成するモジュールの働きを詳しく解説。後半では、著者オリジナルの「ノイズトースター」の製作を行います。さらにコンピューターを接続したマルチトラックの音楽制作も紹介。付録では、アナログシンセサイザーのモジュールで頻繁に使用される回路も多数解説し、それらを応用することも可能にします。

関連書籍

Handmade Electronic Music
Make: Electronics
Make: Technology on Your Time Volume 06

はじめに

1章 DIYシンセとは? 
    「アナログシンセサイザー」という言葉について
    何が自作できる? 
    どこまで自作できる? 

2章アナログシンセを作るための機材を揃える
    作業台の機材
    オシロスコープ
        周波数特性(帯域)
        入力チャンネル
        感度
        他の性能や機能
    デジタルマルチメータ(マルチメータ)
        高機能なマルチメータ
    ロジックプローブ
    安定化電源
    ちょっと贅沢な方には
        2台目のマルチメータ
        容量計
        周波数カウンタ
        ファンクションジェネレータ
        しっかりハンダ付けする方法
        温調式ハンダごて
        ハンダ付けのコツ
        取り外しも重要
    電子部品の購入
        余剰部品を狙おう
        コンデンサ
        常備しておくコンデンサ
        常備しておく抵抗
        機構部品
        能動部品
        ブレッドボード
        工具
    トラブルシューティングのコツ
        トラブルの予防法
        分割統治

3章 アナログシンセサイザーの構成要素
    3つの形態:一体型、モジュラー型、ハイブリッド型
    電圧制御
    ボルテージコントロールドオシレータ(VCO)
    電圧制御フィルタ(VCF)
    電圧制御増幅器(VCA)
    低周波発振器(LFO)
    キーボードコントローラ
    エンベロープジェネレータ(EG)
        ARエンベロープジェネレータ
        ADSRエンベロープジェネレータ
    ホワイトノイズジェネレータ
    サンプル&ホールド(S&H)
    オーディオ&DCシグナルミキサ
    リングモジュレータ
    シーケンサ
    全部つなぎ合わせると

4章 ノイズトースターの製作
    ノイズトースターのブロック図
    ノイズトースターを製作する
        パーツを揃える
        パーツリスト(BOM:Bill Of Materials)
        ノイズトースターのプリント基板
        基板にパーツを実装する
        ノイズトースターのフロントパネルを製作する
        ノイズトースターのフロントパネルのオーバーレイを製作する
        フロントパネルにパーツを取り付ける
        	フロントパネルのパーツを配線する
        ケース製作の準備をする
        プリント基板とフロントパネルの配線をする
    ノイズトースターの動作チェック
        ホワイトノイズジェネレータの動作チェック
        VCOの動作チェック
        VCFの動作チェック
        VCAの動作チェック
        AREGの動作チェック
        LFOの動作チェック
        出力ジャックの動作チェック
        ノイズトースターの調子がどうも良くない

5章 オペアンプの素晴らしき世界
    増幅器としてのオペアンプ
    ネガティブフィードバックの謎を解く
    コンパレータとしてのオペアンプ
    ポジティブフィードバック(ヒステリシス)

6章 ノイズトースターの内部動作
    ノイズトースターの回路図
        電源
        アタック/リリースエンベロープジェネレータ(AREG)
        低周波発振器(LFO)
        電圧制御発振器(VCO)
        ホワイトノイズジェネレータ
        電圧制御フィルタ(VCF)
        電圧制御増幅器(VCA)
        オーディオアンプ

7章 エレクトロニックミュージックスタジオ
    自作アナログシンセとコンピュータのサウンドカードを接続する
    Audacityについて
        Audacityのインターフェイス
        サウンドカードの認識
        プロジェクトファイルを保存する
        オーディオフォーマットの書き出し
        トランスポートコントロール
        Audacityのツール
        エディットツールバー
        サウンドオンサウンド・レコーディング
        Audacityの内蔵エフェクト
        エフェクトテールについて
    レコーディングの技を磨く
        ミュジークコンクレート
        多重録音
        多重録音にエンベロープをかける
        Floobydust 

付録A 用途別オペアンプ回路のガイド

付録B LM13700 

付録C CMOSロジックICをDIY シンセに応用する

索引
監訳者あとがき

ここで紹介する正誤表には、書籍発行後に気づいた誤植や更新された情報を掲載しています。以下のリストに記載の年月は、正誤表を作成し、増刷書籍を印刷した月です。お手持ちの書籍では、すでに修正が施されている場合がありますので、書籍最終ページの奥付でお手持ちの書籍の刷版、刷り年月日をご確認の上、ご利用ください。


第1刷(2刷以降では修正済み)
----------------------------------------
■xiページ、右段、9行目

訂正前:
V/Oct規格の電圧制御(ctが下付き文字)

訂正後:
V/Oct規格の電圧制御
----------------------------------------
■085ページ、右段、キャプション

訂正前:
図5-6 オペアンプによる非増幅回路

訂正後:
図5-6 オペアンプによる非反転増幅回路
----------------------------------------
■096ページ、左段、下から4行目

訂正前:
(図4-6のG2)

訂正後:
(図6-4のG2)
----------------------------------------
■133ページ、右段、図A-11のタイトル

訂正前:
4ビットR/2R抵抗ラダー型DAC

訂正後:
バイナリ加重抵抗DAC
----------------------------------------
■151ページ、左段、図C-3

訂正前:
図C-3 CD4001 4回路入り2入力NORゲートICピン接続図

訂正後:
※図差し替え
図C-4
図C-4 CD4001 4回路入り2入力NORゲートICピン接続図
----------------------------------------
■153ページ、右段、図C-9

※図差し替え
図C-9

----------------------------------------
■157ページ、右段、図C-19

※図差し替え
図C-19

----------------------------------------
■158ページ、左段、図C-20

※図差し替え
図C-20

Feedback

皆さんのご意見をお聞かせください。ご購入いただいた書籍やオライリー・ジャパンへのご感想やご意見、ご提案などをお聞かせください。より良い書籍づくりやサービス改良のための参考にさせていただきます。
[feedbackページへ]