オープンソースで学ぶ社会ネットワーク分析
――ソーシャルWebの「つながり」を見つけ出す

[cover photo]
  • 2012年05月 発行
  • ISBN978-4-87311-550-4
  • フォーマット ePub mobi
  • 原書: Social Network Analysis for Startups

Ebook Storeで電子版を購入:
価格1,944円

本書は社会ネットワーク分析の基礎理論への理解を、オープンソースのプログラミング言語Pythonを使って体感しながら深めるための書籍です。ソーシャルネットワーク分析の背景となる理論を学びたいスタートアップ企業や、社会学の理論をプログラミング言語を使って実践的に研究したい研究者などにとって、役立つ知識を学ぶ助けとなります。なお本書はEbook版のみの販売となります。

2012/7/20

誤植等を修正してファイルをアップデートしました。2012-7-20版をダウンロード可能です。

2013/5/20

誤植を修正してファイルをアップデートしました。2013-5-20版をダウンロード可能です。

関連書籍

Python クックブック 第2版
集合知プログラミング
セマンティックWeb プログラミング
初めてのPython 第3版
ビューティフルビジュアライゼーション

序章
    必要な知識
    オープンソースツール
    凡例
    コードサンプルの使い方
    問い合わせ先
    謝辞

1章 イントロダクション
    人とグループを理解するための関係分析
    関係からネットワークへ―目に見える以上のこと
    社会ネットワークとリンク解析
    インフォーマルネットワークの力
    テロリストと革命家: 社会ネットワークの威力

2章 グラフ理論スピード入門
    グラフとは何か
    グラフのトラバーサルと距離
    グラフの距離
    なぜこれが重要なのか
    6次の隔たりは神話に過ぎない
    スモールワールドネットワーク

3章 中心性、権力、ボトルネック
    サンプルデータ: ロシア人がやってくる
    スノーボールサンプリング
    サンプルデータセットのファイルへの保存、ファイルからのロード
    中心性
    中心性指標ではわからないこと

4章 クリーク、クラスタ、コンポーネント
    コンポーネントとサブグラフ
    サブグラフ―エゴネットワーク
    トライアド
    クリーク
    階層的クラスタ分析
    トライアド、ネットワークの密度、対立

5章 2モードネットワーク
    選挙資金は選挙に影響を与えるか
    2モードネットワークの理論
    マルチモードネットワークの拡張

6章 バイラルへ!―情報の拡散
    バイラルビデオの解剖
    クリティカルマスのウィキノミクス
    情報がネットワークを形成するしくみ(そしてその逆)
    Pythonによる単純なダイナミックモデル
    ネットワークと情報の共進化

7章 現実のグラフデータ
    中規模データ: 今までの伝統
    ビッグデータ: 今日から未来へ
    「スモールデータ」―フラットファイル表現
    「中規模データ」: データベース表現
    2モードデータの操作
    ソーシャルネットワークとビッグデータ
    実際のビッグデータ

付録A データ収集
    データ収集の倫理について
    古いやり方
    サーバーログのマイニング
    ソーシャルメディアサイトのマイニング
    Twitterデータの収集
    Facebook

付録B ソフトウェアのインストール
    なぜ(私たちは)Pythonなのか
    探究的プログラミング
    Python
    IPython
    NetworkX
    matplotlib

ここで紹介する正誤表には、書籍発行後に気づいた誤植や更新された情報を掲載しています。以下のリストに記載の年月は、正誤表を作成し、増刷書籍を印刷した月です。お手持ちの書籍では、すでに修正が施されている場合がありますので、書籍最終ページの奥付でお手持ちの書籍の刷版、刷り年月日をご確認の上、ご利用ください。

第1刷に対する正誤表(2012/7/20修正済み)

3章見出し

「スノーボールサンプリング」
「サンプルデータセットのファイルへの保存、ファイルからのロード」

それぞれを小見出しに変更

3章「コミュニケーションのボトルネック、コミュニティの架け橋を見つける」冒頭

誤:
媒介近接性
正:
媒介中心性

表3-1(2か所)

誤:
次元
正:
時数

ここで紹介する正誤表には、書籍発行後に気づいた誤植や更新された情報を掲載しています。以下のリストに記載の年月は、正誤表を作成し、増刷書籍を印刷した月です。お手持ちの書籍では、すでに修正が施されている場合がありますので、書籍最終ページの奥付でお手持ちの書籍の刷版、刷り年月日をご確認の上、ご利用ください。

第1刷に対する正誤表(2013/5/20修正済み)

3章「コミュニケーションのボトルネック、コミュニティの架け橋を見つける」

誤:
私自身とほかの数陣以外に
正:
私自身とほかの数人以外に

3章「誰が「灰色の枢機卿」か」の「実際」

誤:
固有ベクトル中央性
正:
固有ベクトル中心性

3章「Kloutスコア」

誤:
Kloutスコアなるものは基本的に複数のサービスとメッセージタイプを
正:
Kloutスコアなるものは基本的に複数のサービスとメッセージタイプを

Feedback

皆さんのご意見をお聞かせください。ご購入いただいた書籍やオライリー・ジャパンへのご感想やご意見、ご提案などをお聞かせください。より良い書籍づくりやサービス改良のための参考にさせていただきます。
[feedbackページへ]