実践 Qt 4プログラミング

[cover photo]
  • 2012年04月 発行
  • 536ページ
  • ISBN978-4-87311-507-8
  • フォーマット Print PDF
  • 原書: Advanced Qt Programming

オライリー・ジャパンで書籍を購入:
定価4,536円

Ebook Storeで電子版を購入:
価格3,629円

Qtは、Windows、Mac OS、Linuxなどクロスプラットフォームなデスクトップアプリケーションから、Webやモバイルまで、さまざまなアプリケーション開発に広く活用されています。本書はQtプログラミングの実践的な解説書です。Qtのメリットを引き出して使いこなすために、APIについての理解を深め、開発するアプリケーションの特性に応じた開発テクニックについて詳しく解説。Qtによる本格的なアプリケーション開発に必要なトピックを網羅しています。Qtプログラミングを実践する上で必要な知識とテクニックを提供します。

関連書籍

C++実践プログラミング 第2版
C++プログラミング入門 新版
デザイニング・インターフェース 第2版
入門 Qt 4プログラミング

目次
推薦のことば
序文
本書で使用されている表記規則
意見と質問
謝辞

1章 デスクトップ用ハイブリッドインターネットアプリケーション
    1.1 インターネット指向ウィジェット
    1.2 WebKitの適用

2章 オーディオとビデオ
    2.1 QSoundと QMovieの適用
    2.2 Phononマルチメディアフレームワーク

3章 モデル /ビュー テーブルモデル
    3.1 Qtのモデル /ビューアーキテクチャ
    3.2 テーブルに対する QStandardItemModelの使用
    3.3 カスタムテーブルモデルの作成

4章 モデル /ビュー ツリーモデル
    4.1 ツリーに対する QStandardItemModelの使用
    4.2 カスタムツリーモデルの作成

5章 モデル /ビュー デリゲート
    5.1 データ型固有のエディタ
    5.2 データ型固有のデリゲート
    5.3 モデル固有のデリゲート

6章 モデル /ビュー ビュー
    6.1 QAbstractItemViewのサブクラス化
    6.2 モデル固有の可視化を行うビュー

7章 QtConcurrentを用いたスレッド化
    7.1 スレッド内での関数実行
    7.2 フィルタとマップによるスレッド分散

8章 QThreadを使ったマルチスレッドプログラミング
    8.1 独立データの処理
    8.2 共有アイテムの処理

9章 リッチテキストエディタの作成
    9.1 QTextDocumentの概要
    9.2 カスタムテキストエディタの作成
    9.3 リッチテキスト単一行エディタ
    9.4 複数行リッチテキスト編集

10章 リッチテキストドキュメントの作成
    10.1 QTextDocumentから書き出したファイルの品質
    10.2 QTextDocumentの作成
    10.3 ドキュメントの書き出しと印刷
    10.4 ページを描く

11章 グラフィックス /ビュー ウィンドウの作成
    11.1 グラフィックス /ビューアーキテクチャ
    11.2 グラフィックス /ビューウィジェットとレイアウト
    11.3 グラフィックスアイテム入門

12章 グラフィックス /ビュー シーンの作成
    12.1 シーン、アイテム、アクション
    12.2 QGraphicsViewの拡張
    12.3 ドックウィジェットツールボックスの生成
    12.4 カスタムグラフィックスアイテムの作成

13章 アニメーションと状態マシンフレームワーク
    13.1 アニメーションフレームワーク入門
    13.2 状態マシンフレームワーク入門
    13.3 アニメーションと状態マシンの結合

終わりに
精選参考文献
索引

Feedback

皆さんのご意見をお聞かせください。ご購入いただいた書籍やオライリー・ジャパンへのご感想やご意見、ご提案などをお聞かせください。より良い書籍づくりやサービス改良のための参考にさせていただきます。
[feedbackページへ]