検索と発見のためのデザイン
――エクスペリエンスの未来へ

[cover photo]
  • 2010年11月 発行
  • 208ページ
  • ISBN978-4-87311-476-7
  • フォーマット Print PDF
  • 原書: Search Patterns

この商品は好評につき現在入荷待ちです
Ebook Storeで電子版を購入:
価格2,074円

モバイルプラットフォーム、ソーシャルネットワークの爆発的な普及など、ウェブをとりまく環境は、これまでにない大きな変化を迎え、検索可能な情報(地理情報、人物情報、画像など)やその方法も大きく変わろうとしています。検索ボックスに語句を入力する方法だけでは、ユーザーを満足させることは難しくなってきているのです。本書では、情報検索の基礎からユーザーの心理と行動の解説、すぐに利用できるデザインパターンまで、ユーザーが求める情報をスムーズに見つけるために必要な考え方を提供します。Google、Amazon、Yahoo!などの事例も多数掲載。ウェブの新しい分野において、より良いユーザーエクスペリエンスを提供したいと考えているウェブデザイナーやインフォメーションアーキテクト、モバイルアプリケーション開発に携わるエンジニアの方などにおすすめです。本文オールカラー。

関連書籍

情報アーキテクチャ 第4版
デザイニング・ウェブナビゲーション
マイクロインタラクション

目次
プロローグ
1章 パターン認識
    検索を理解する
        検索ボックス
        検索のゴール
        検索エンジン
    色の発見
    部屋飼いの象
    地図職人のマニフェスト
    アポフェニア再考
2章 検索の解剖学
    ユーザー
    インターフェース
    エンジン
    コンテンツ
    クリエイター
    コンテキスト
        ポータル
        検索
        オブジェクト
        まとめてみよう
3章 行動
    行動のパターン
    インタラクションの要素
    デザインの原則
        少しずつの組み立て
        段階的な追加表示
        即時応答
        代替ビュー
        予測可能性
        記憶に勝る認識
        最小限の途絶
        直接操作
        利用コンテキスト
4章 デザインパターン
    オートコンプリート
    ベストファースト
    横断検索
    ファセット型ナビゲーション
    詳細検索
    パーソナライズ機能
    ページネーション
    構造化された結果
    アクション可能な結果
    統合的発見
    始まりの終わり
5章 発見のエンジン
    カテゴリー
    トピック
    フォーマット
    オーディエンス
    プラットフォーム
    モード
6章 さわれる未来
    メソッドと成果物
    検索のシナリオ
        感覚中枢
        セマンティックな特異点
        見張り番検索
        烏合の衆
    発見を体験する

こちらもおすすめ
訳者あとがき
索引

Feedback

皆さんのご意見をお聞かせください。ご購入いただいた書籍やオライリー・ジャパンへのご感想やご意見、ご提案などをお聞かせください。より良い書籍づくりやサービス改良のための参考にさせていただきます。
[feedbackページへ]