Head Firstネットワーク
――頭とからだで覚えるネットワークの基本

[cover photo]
  • 2010年02月 発行
  • 536ページ
  • ISBN978-4-87311-443-9
  • フォーマット Print PDF
  • 原書: Head First Networking, First Edition

オライリー・ジャパンで書籍を購入:
定価3,456円

Ebook Storeで電子版を購入:
価格2,765円

わかりやすいと大人気のHead Firstシリーズに、待望のネットワークバージョンが登場!ネットワークの基礎知識から実際の設定、運用・管理までを、Head Firstシリーズのフォーマットで、イラストや写真をふんだんに散りばめてわかりやすく解説します。概念、用語から、ケーブルや計器をはじめとした主な機器の説明、優れたネットワークの設計方法、トラブルシューティング、保守管理方法、セキュリティまで幅広いトピックをカバー。ストーリーに沿ってLANを構築したり、トラブルを解消したり、セキュリティ対策を講じたり、実際に手を動かしながら知識を身に付けられるように構成されています。ネットワーク入門書の決定版!

関連書籍

DNS & BIND 第5版
ネットワークウォリア

序章
    この本を読むのにふさわしい人は?
    あなたがどう思っているかわかっています
    メタ認知:思考について考える
    脳を思い通りにさせるためにできること
    初めに読んでね
    テクニカルレビューチーム
    謝辞

1章 物理的なネットワークの修復
    ココナッツ航空にはネットワーク問題がある
    どのようにケーブルを補修するの?
    CAT-5ケーブルとは
    CAT-5ケーブルの詳細
    色の意味は?
    破損した CAT-5ケーブルを補修しよう
    RJ-45コネクタを詳しく調べる
    物理的な手順は?
    CAT-5ケーブルの補修が完了
    まだ複数のネットワークがある
    同軸ケーブルとは
    同軸ネットワークはバスネットワーク
    ケーブルを補修できるの?
    ネットワークはまだ機能していない
    コネクタとターミネータはどうなっているの?
    音がなければ電子がない
    同軸ケーブルの補修完了
    光ファイバーケーブルとは
    ココナッツ航空ではケーブルを曲げ過ぎ
    融着接続機を使った光ファイバーケーブルの補修方法
    光ファイバーコネクタも取り付ける必要がある
    コネクタの取り付け準備はほぼ完了
    2種類のファイバー 
    どちらのモードのファイバーを使うべき?
    光ファイバーにコネクタを取り付けよう
    ココナッツ航空機が離陸

2章 ネットワークレイアウトの設計
    ゴーストウォッチは助けが必要
    適切なネットワークには優れた設計が必要
    ネットワークレイアウトの設計方法
    間取図を使って配線設計をしよう
    ネットワークケーブルをレイアウトする準備はできた?
    ケーブル管理器具を決める必要がある
    配線がめちゃくちゃだ
    ゴーストウォッチではケーブル管理器具が必要
    何かの音が……
    まずケーブルにラベルを付けよう
    それでもまだケーブルだらけ
    パッチパネルとは何か?
    パッチパネルの舞台裏
    配線はパンチダウンブロックに接続される
    カメラを回す

3章 計器とトラブルシューティング
    マイティガムボール社がスーパーボウルの契約を獲得
    トナーとトレーサは信号を検査できる
    しかし、信号の品質は検査できない
    マルチメータとは
    抵抗とは
    マルチメータはどの程度役に立ったの?
    オシロスコープは電圧の変化を表す
    電圧はまさに電気の圧力である
    ネットワークケーブルのノイズはどこから生じるの?
    オシロスコープはどの程度役に立ったの?
    ロジックアナライザも電圧を扱う
    ロジックアナライザはどんなときに便利なの?
    どの計器が最適?
    LANアナライザはすべての機能をあわせ持つ
    LANアナライザは信号内のネットワークトラフィックを理解する
    どの計器が最適なの?
    問題が解決しました

4章 パケット解析
    秘密のメッセージは何?
    ネットワークカードが符号化を行う
    メッセージを手に入れるには、符号化の逆を行う
    イーサネット規格によりハードウェアはデータの符号化方式がわかる
    2進数の簡単な説明
    コンピュータは数値を読み取り、人間は文字を読み取る
    16進数が助けてくれる
    16進数を使って ASCIIに変換できる
    諜報機関に戻ろう
    プロトコルがメッセージの構造を規定する
    ネットワークフレームは多層構造
    パケットフィールドのわかりやすい解説
    秘密のメッセージを復号化できるの?
    すべての正しいパケットを受信……しかし、必ずしも正しい順序ではない
    パケットから正しい順序がわかる

5章 ネットワークデバイスとトラフィック
    秘密のメッセージを解読した
    パケット情報からパケットがどこから来たかがわかる
    スパイは誰?
    ネットワーク上にあるのはコンピュータだけではない
    ハブは賢くない
    ハブは MACアドレスを変更しない
    ハブは信号を送信するが、すべてに送信する
    何がハブに信号を渡したの?
    スイッチはフレームを送信するが、送信すべきところだけに送信する
    スイッチはルックアップテーブルに MACアドレスを保存する
    スイッチは情報を持っている
    ソフトを使ってパケットを監視できる
    Wiresharkをスイッチに接続しよう
    Wiresharkでトラフィック情報がわかる
    ルータも MACアドレスを持つ
    ルータはとても賢い
    スパイ発見

6章 ルータでネットワークをつなぐ
    月面でのネットワーキング
    2つのネットワークを接続する必要がある
    ライトはついたが何も起こらない
    ネットワーク上にどのようなトラフィックがあるか調べてみよう
    MACアドレスと IPアドレス
    IPアドレスはネットワークに位置の概念を持たせ、ネットワークノードがその位置に属していることを示す
    MACアドレスと ARPを使ってIPアドレスを取得する
    月面基地での問題は何?
    どうすればトラフィックをネットワーク間で移動させられる?
    ルータがネットワークを越えてデータを移動させる方法
    月面基地の問題に戻る
    IP番号の秘密は……
    ルータは数学を使ってネットワークに接続する
    ルータの真実
    ルータの設定ファイルを作成
    ルータに問題点を知らせてもらう

7章 ルーティングプロトコル
    ヒューストン、問題が……
    ルーティングテーブルはパケットを送信すべき場所をルータに知らせる
    行ごとに異なるルートを表す
    どのようにルートを入力するの?
    ルートからルータがネットワークトラフィックをどこに送信すべきかがわかる
    これで月面基地が接続されたの?
    月に戻る
    不良ルートのトラブルシューティングは?
    tracerouteコマンドも便利
    ネットワーク接続にどのような問題があるの?
    ネットワークアドレスの変更が次々に生じる
    RIPを使ってルートを更新させる
    どのように RIPを設定するの?
    ホップが多すぎる
    ルーティングプロトコルの比較
    どのように EIGRPを設定するの?
    稼動した!

8章 ドメインネームシステム
    ヘッドファーストスポーツクラブには Webサイトが必要
    こんにちは、私のドメイン名は……
    ドメイン名を購入しよう
    問題発生
    DNSとは
    DNSはネームサーバを頼りにする
    DNSでのドメインの調べ方
    スポーツクラブにどのような影響があるの?
    まず DNSサーバをインストール
    次にネームサーバを設定
    ネームサーバの真実
    DNSゾーンファイルの詳細
    DNSゾーンファイルからわかるクラブのサーバに関する情報
    電子メールが送れない
    電子メールサーバはRDNSを使ってスパムに対抗
    リバース DNSで送信元を調べる
    digコマンドでリバースDNSルックアップを実行できる
    ネームサーバのもう1つの重要なゾーンファイル
    電子メールが正常に機能

9章 監視とトラブルシューティング
    パジャマデスがツアーを再開
    不安定なネットワークのトラブルシューティングは何から始めるの?
    ネットワーク問題のトラブルシューティングはネットワークデバイスの検査から始める
    pingコマンドでネットワーク接続性のトラブルシューティングを行う
    pingが失敗したら、ケーブルを調べる
    showインタフェースコマンドを使う
    Cisco showコマンドの真実
    チケットネットワークはまだ復旧していない
    SNMPが助けてくれる
    SNMPはネットワーク管理者のコミュニケーションツール
    CiscoのSNMPの設定方法
    デバイスに問題点を送信させる
    Ciscoのsyslogdの設定方法
    ログの内容はどのようにして知るの?
    過度な情報は情報不足と同様に不都合
    イベントの重要度をどのように判断するの?
    パジャマデスのチケットは完売!

10章 無線ネットワークの構築
    スターバズコーヒーでの新たな仕事
    無線アクセスポイントは電波を使ってネットワークを構築する
    無線アクセスポイントを設置しよう
    ネットワーク設定はどうなっているの?
    DHCPとは何か?
    まずクライアントでDHCPが有効になっていることを確認する
    次に無線アクセスポイントをDHCPサーバにする
    利用可能な IPアドレスの範囲を指定する
    DHCPサーバの真実
    DHCPを設定したことで問題が解決しましたか?
    今度は個人的な問題
    IPアドレスを使い切った
    NATは IPアドレスを再割り当てする
    NATはどのように設定するの?
    無線プロトコルは複数ある
    スターバズの中央サーバがレジにアクセスする必要がある
    ポートマッピングが役立つ!
    スターバズのアクセスポイントでポートマッピングを設定しよう
    無線アクセスポイントが成功!

11章 ネットワークセキュリティ
    悪人はどこにでもいる
    傷つくのはネットワークだけではない
    ネットワークセキュリティの四大対策
    MACアドレス偽装からネットワークを守る
    どのように MACアドレス偽装を防ぐの?
    ARPポイズニング攻撃からネットワークを守る
    ARPポイズニング攻撃に対して何ができるの?
    アクセスが要!
    攻撃者を侵入させないようにルータのアクセスコントロールリストを設定する
    アクセスコントロールリストはどのように設定するの?
    ファイアウォールはネットワーク間のパケットをフィルタリングする
    パケットフィルタリングルール
    スタティックパケットフィルタを使いこなす
    ステートフルパケットフィルタで高度化する
    セキュリティに関しては人間が最も脆弱
    ソーシャルエンジニアリングはどのように行われるの?
    明瞭で簡潔なセキュリティポリシーでソーシャルエンジニアリングを打ち砕く
    ネットワークの強化が完了

12章 ネットワーク設計
    ネットワークを 1から計画する!
    計画の前にニーズを知る
    質問を考えたら次はどうする?
    計画
    行動計画を確認する
    物理的レイアウトができたので次は何か?
    設計図はビル設計のすべてを表す
    設計図に基づいてネットワーク設計を修正しなければいけない場合がある!
    物理的なネットワークレイアウトはできた。さて次は?
    ついに実施計画が必要

付録i 未収録事項
    #1 ネットワークトポロジー
    #2 Wiresharkのインストール
    #3 コンソールや端末の起動方法
    #4 TCPスタック
    #5 VLAN
    #6 Cisco IOSシミュレータ
    #7 BGP
    #8 VPN 
    #9 侵入検知システム
    #10 Cisco認定資格

付録ii ASCII表
    ASCIIコード表 0〜 31
    ASCIIコード表 32〜 63
    ASCIIコード表 64〜 95
    ASCIIコード表 96〜 127

付録iii DNSを扱うサーバの用意
    #1 Windows(XP、2000、Vista)でのインストール
    #2 Mac OS X Serverでの BINDのインストール
    #3 Mac OS X Clientと Linuxでの BINDのインストール

ここで紹介する正誤表には、書籍発行後に気づいた誤植や更新された情報を掲載しています。以下のリストに記載の年月は、正誤表を作成し、増刷書籍を印刷した月です。お手持ちの書籍では、すでに修正が施されている場合がありますので、書籍最終ページの奥付でお手持ちの書籍の刷版、刷り年月日をご確認の上、ご利用ください。

1刷正誤表

Head Firstネットワーク 第1刷正誤表

2010年4月14日更新

位置
p32
質問5
5.トレーサE、F、Gだけ音がしない。 5.トレーサE、F、G、Hだけ音がしない。
p34
質問5
5.トレーサE、F、Gだけ音がしない。 5.トレーサE、F、G、Hだけ音がしない。
p42
STコネクタ
の説明
バイオネット」型のコネクタです。 バヨネット」型のコネクタです。
p147
2番目と
3番目の
2進数
0111 10_0
0111 1111
0010 0110
0011 1111
p150
2番目と
3番目の
2進数
0111 10_0
0111 1111
0010 0110
0011 1111
p155
下部分
IP宛先アドレス IP送信元アドレス IP送信元アドレス IP宛先アドレス
(「IP宛先アドレス」と「IP送信元アドレス」の順序が逆)
p172
右側
パケット
の順番
1->2->3->4->5->6
で並んでいるものを
4->3->5->1->6->2
に並べ替える。
p251 ルータ1のルーティングテーブル(4行目)
via 192.168.1.2

via 192.168.4.1
p251 ルータ3のルーティングテーブル(3、4行目)
via 192.168.3.2
via 192.168.2.1

via 192.168.2.1
via 192.168.3.2
p252 ルータ1のルーティングテーブル(4行目)
via 192.168.1.2

via 192.168.4.1
p252 ルータ3のルーティングテーブル(3、4行目)
via 192.168.3.2
via 192.168.2.1

via 192.168.2.1
via 192.168.3.2

Feedback

皆さんのご意見をお聞かせください。ご購入いただいた書籍やオライリー・ジャパンへのご感想やご意見、ご提案などをお聞かせください。より良い書籍づくりやサービス改良のための参考にさせていただきます。
[feedbackページへ]