ビューティフルアーキテクチャ

[cover photo]
  • 2009年11月 発行
  • 442ページ
  • ISBN978-4-87311-430-9
  • フォーマット Print PDF
  • 原書: Beautiful Architecture

この商品は好評につき現在入荷待ちです
Ebook Storeで電子版を購入:
価格2,592円

『ビューティフルコード』に続く、一流のアーキテクトたちによるエッセイ集。今回は「美しいアーキテクチャ」をテーマに、オブジェクト指向提唱者のバートランド・メイヤーをはじめ、19人の開発者が、堅固で、エレガントで、柔軟性が高く、かつ管理しやすいソフトウェアアーキテクチャについてその哲学と思い入れを語ります。『ビューティフルコード』に勝るとも劣らない豪華な執筆陣が勢ぞろい。一流のアーキテクトたちの、考え方、アイデアに触れることができる貴重な一冊です。シュレイア/メラー法のスティーブ・メラーが序文を、建築に関して多数の著作があるMIT教授のウィリアム J. ミッチェルがあとがきを寄せています。

関連書籍

ビューティフルコード
プロダクティブ・プログラマ
マイクロサービスアーキテクチャ

目次
推薦のことば
訳者まえがき
序文(スティーブ・J・メラー)
はじめに

第1部 アーキテクチャについて
1章 アーキテクチャとは何か?(ジョン・クライン、デビッド・ワイス)
    はじめに
    ソフトウェアアーキテクチャを作る
    アーキテクチャ的構造
    良いアーキテクチャ
    美しいアーキテクチャ
    謝辞
    参考文献

2章 2つのシステム:今風ソフトウェア物語(ピート・グッドリッフ)
    メトロポリス〜錯綜大都市〜の物語
    デザインタウン〜整備都市〜の物語
    ということで?
    次はあなた
    参考文献

第2部 エンタプライズアーキテクチャ
3章 スケーラビリティのためのアーキテクチャ設計(ジム・ウォルド)
    はじめに
    背景
    アーキテクチャ
    アーキテクチャについて

4章 メモリーを作る(マイケル・ニガード)
    機能と制約
    ワークフロー
    アーキテクチャのファセット
    ユーザの反応
    結論
    参考文献

5章 リソース指向アーキテクチャ:「Web上にある」こと
    (ブライアン・スレッテン)
    はじめに
    従来のWebサービス
    Web
    リソース指向アーキテクチャ
    データ駆動アプリケーション
    リソース指向アーキテクチャの適用
    結論

6章 データの成長:Facebookプラットフォームのアーキテクチャ
    (デビッド・フェターマン)
    はじめに
    ソーシャルWebサービスを作る
    ソーシャルデータクエリサービスを作る
    ソーシャルなWebポータルを作る:FBML
    システムのための機能をサポートする
    まとめ

第3部 システムアーキテクチャ
7章 Xenと仮想化の美(デレク・マレイ、キア・フレイザー)
    はじめに
    Xenoservers
    仮想化の試練
    準仮想化
    変化するXen
    ハードウェアの変化とXenの変化
    学んだこと
    参考文献

8章 Guardian:フォルトトレラントなOS環境(グレッグ・レーシー)
    Tandem/16:いつの日か、すべてのコンピュータはこのように作られる
    ハードウェア
    機器配置
    CPUアーキテクチャ
    プロセサ間バス
    入出力
    プロセス構造
    メッセージシステム
    ファイルシステム
    思い出
    マイナス面
    後継システム
    参考文献

9章 JPC:ピュアJavaのx86 PCエミュレータ
     (リス・ニューマン、クリストファー・デニス)
    はじめに
    概念の証明
    PCアーキテクチャ
    Java実行性能のためのヒント
    4GBの上に4GB:うまくいかない問題
    プロテクトモードの問題
    負け戦を戦う
    JVMをハイジャックする
    最高のフレキシビリティ
    究極のセキュリティ
    2度目は良くなる

10章 Jikes RVM:メタサーキュラーな仮想マシンの威力
     (イアン・ロジャーズ、デイブ・グローブ)
    背景
    実行環境を取巻く神話
    Jikes RVMの歴史概観
    自己ホスティングな実行環境をブートストラップする
    実行時の構成要素
    学んだこと
    参考文献

第4部 エンドユーザアプリケーションのアーキテクチャ
11章 GNU Emacs:漸進的機能追加方式が持つ力(ジム・ブランディ)
    Emacsを使う
    Emacsのアーキテクチャ
    漸進的機能追加方式
    その他のアーキテクチャ2つ

12章 バザールが伽藍の建築に乗り出す時(ティル・アダム、ミルコ・バーム)
    はじめに
    KDEプロジェクトの歴史と構造
    Akonadi
    ThreadWeaver

第5部 プログラミング言語とアーキテクチャ
13章 ソフトウェアアーキテクチャ:オブジェクト指向対関数型
    (バートランド・メイヤー)
    概観
    例題
    関数型ソリューションのモジュラリティ評価
    オブジェクト指向の視点
    オブジェクト指向のモジュラリティの評価と改善
    エージェント:オブジェクト内部に演算をラップする
    参考文献

14章 古典再読(パナギオティス・ロウリーダス)
    すべてはオブジェクトである
    型は暗黙のうちに決められる
    問題点
    レンガとモルタルのアーキテクチャ
    参考文献

あとがき(ウィリアム J. ミッチェル)
著者・編者紹介
索引

Feedback

皆さんのご意見をお聞かせください。ご購入いただいた書籍やオライリー・ジャパンへのご感想やご意見、ご提案などをお聞かせください。より良い書籍づくりやサービス改良のための参考にさせていただきます。
[feedbackページへ]