Making Things Talk
――Arduinoで作る「会話」するモノたち

[cover photo]
  • 2008年11月 発行
  • 456ページ
  • ISBN978-4-87311-384-5
  • フォーマット Print PDF
  • 原書: Making Things Talk

オライリー・ジャパンで書籍を購入:
定価4,104円

Ebook Storeで電子版を購入:
価格3,283円

本書『Making Things Talk』は、マイクロコントローラ、パソコン、ウェブサーバなどを使って、ネットワークにつながるオブジェクトを作るための本です。プログラミングやマイクロコントローラ(またはそのいずれか一方)について基礎的な知識を持っている読者を対象に、現実世界の活動をコンピュータが感知、解釈し、反応するような作品を作るための実践的な情報を提供します。 オープンソースハードウェア、Arduinoを取り上げているのも大きな特徴です。ネットワーク接続の手法として、シリアル通信、インターネット接続(PCを介した方法、ダイレクトな接続)、無線ネットワーク(ZigBeeなど)を紹介し、さらにGPSやRFIDなど、作品の可能性を大きく広げる技術も扱います。

○この本で解説する制作例(一部)

モンスキーポン(サルのぬいぐるみでゲームを操作)、ネットワークに接続された猫、ネットワーク大気清浄度計、有害な化学物質の検出、太陽電池のデータをワイヤレス中継する、赤外線測距センサ/超音波測距センサ、GPSシリアルプロトコルを読み取る、デジタルコンパスを使って進路を知る、加速度計を使って姿勢を知る、ウェブカムを用いた色認識/2次元バーコード認識、ProcessingでのRFIDの読み取り、RFIDを使ったホームオートメーション/電子メールの送信、IPジオコーディング

関連書籍

Mad Science
Make: Electronics
Make: Technology on Your Time Volume 01
Make: Technology on Your Time Volume 02
Make: Technology on Your Time Volume 03
Make: Technology on Your Time Volume 04
Make: Technology on Your Time Volume 05
Make: Technology on Your Time Volume 06
Make: Technology on Your Time Volume 07
Make: Technology on Your Time Volume 08
Make: Technology on Your Time Volume 09
Prototyping Lab 第2版

はじめに
この本の対象読者
この本を読むために必要な知識
この本の内容
部品の購入
サンプルコードの利用
回路例の利用
謝辞

1章 ツールについて
    始まりは、あなたの触れるもの
    パルスについて
    いろいろな形の大きさとコンピュータ
    よい習慣
    ツール
    コマンドラインの使い方
    終わりは、あなたの触れるもの

2章 単純なネットワーク
    合意のレイヤ
    低いレイヤでの確認
    アプリケーションレイヤの実例
     Project 1:モンスキーポン
    フロー制御
     Project 2:無線モンスキーポン
     Project 3:Bluetoothのネゴシエーション
    まとめ

3章 より複雑なネットワーク
    ネットワークのマップとアドレス
    クライアント、サーバ、そしてメッセージプロトコル
     Project 4:ネットワークに接続された猫
    まとめ

4章  ママ見て、コンピュータがないよ!
    マイクロコントローラをインターネットに接続する
    ネットワークモジュールとは
     Project 5:ハロー、インターネット
    組み込みネットワーククライアント
     Project 6:ネットワーク大気清浄度計
    シリアル-Ethernet変換モジュールのプログラミングと
    トラブル対処のツール
    まとめ

5章  (ほぼ)リアルタイムの通信
    対話型システムとフィードバックループ
    TCPのソケットとセッション
     Project 7:ネットワークゲーム
    まとめ

6章  ワイヤレス通信
    なぜ、すべてがワイヤレスではないのか
    2種類のワイヤレス:IRと無線
     Project 8:赤外線の送信機と受信機の組
     Project 9:無線の送信機と受信機の組
    無線トランシーバ
     Project 10:双方向無線通信
    XBeeシリアルターミナル
     Project 11:Bluetoothトランシーバ
    Wi-Fiについて
    無線モジュールの購入
    まとめ

7章  セッションレスのネットワーク
    ママ見て、マイクロコントローラがないよ!
    そこにいるのは誰?ブロードキャストメッセージ
     Project 12:有害な化学物質の検出
    有向メッセージ
     Project 13:太陽電池のデータをワイヤレス中継する
    まとめ

8章  (ほぼ)あらゆるものの場所を特定する
    ネットワーク上の位置と物理的な位置
    距離の測定
     Project 14:赤外線測距センサ
     Project 15:超音波測距センサ
     Project 16:
     XBee無線モジュールから受信信号強度を読み出す
     Project 17:
     Bluetooth無線モジュールから受信信号強度を読み出す
     三辺測量によって位置を知る
     Project 18:GPSシリアルプロトコルを読み取る
     方向を知る
     Project 19:デジタルコンパスを使って進路を知る
     Project 20:加速度計を使って姿勢を知る
    まとめ

9章  識別
    物理的な識別
     Project 21:ウェブカムを用いた色認識
     Project 22:ウェブカムを用いた2次元バーコード
     Project 23:ProcessingでのRFIDの読み取り
     Project 24:RFIDを使ったホームオートメーション
    ネットワーク上の識別
     Project 25:IPジオコーディング
     Project 26:RFIDから電子メールを発信する
    まとめ

付録A 落ち穂ひろい
    その他の有用なプロトコル
    いろいろなプロキシ
    携帯電話アプリケーションの開発
    その他のマイクロコントローラ
    新しいツール

付録B 入手先一覧
    ハードウェア
    ソフトウェア
    日本国内の入手先

付録C プログラムリスト

索引

監訳者あとがき

Feedback

皆さんのご意見をお聞かせください。ご購入いただいた書籍やオライリー・ジャパンへのご感想やご意見、ご提案などをお聞かせください。より良い書籍づくりやサービス改良のための参考にさせていただきます。
[feedbackページへ]