UMLデスクトップリファレンス

[cover photo]
  • 2003年10月 発行
  • 96ページ
  • ISBN4-87311-154-4
  • フォーマット Print PDF
  • 原書: UML Pocket Reference

この商品は好評につき現在入荷待ちです
Ebook Storeで電子版を購入:
価格1,036円

UMLは、要件分析から設計・実装・テスト・配置に至るまで、ソフトウェア開発のあらゆるフェーズで使われるグラフィカルな言語です。UMLは標準的で、共通の表現方法を提供するため、今日ではUMLなしにソフトウェアを開発することは考えられません。しかし、UMLには多くの構文要素が含まれているので、そのすべてを暗記するのは困難です。そんなときに重宝するのが本書です。本書はUMLのさまざまな構文要素を簡潔にまとめたリファレンス書であり、「UMLで記述できることは分かっているのだが、その構文について思い出せない」といった場合に役立ちます。

はじめに
表記上のルール 
謝辞 

1章 UMLの静的モデリング
        1.1 UMLの分類子
        1.2 ステレオタイプ
        1.3 ノート
        1.4 タグ付き値
        1.5 制約

2章 クラス図
        2.1 クラス
                2.1.1 クラス名、パス名、スコープ
                2.1.2 多重度
        2.2 属性
        2.3 操作
                2.3.1 ポリモーフィズム
                2.3.2 操作のプロパティ
                2.3.3 抽象操作
                2.3.4 操作のスコープ
                2.3.5 テンプレートクラス
                2.3.6 インタフェース
        2.4 パッケージ
                2.4.1 パッケージ要素の可視性
                2.4.2 パッケージ間の依存関係
                2.4.3 パッケージの継承
                2.4.4 パッケージのステレオタイプ
                2.4.5 パッケージのタグ付き値
        2.5 分類子(クラス)の関係
                2.5.1 依存関係
                2.5.2 関連
                2.5.3 集約
                2.5.4 コンポジション
                2.5.5 汎化
                2.5.6 実現

3章 オブジェクト図
        3.1 オブジェクト
                3.1.1 マルチオブジェクト
                3.1.2 オーファンオブジェクト
                3.1.3 オブジェクトのメソッド
                3.1.4 オブジェクトの属性と状態
                3.1.5 アクティブオブジェクトとパッシブオブジェクト
        3.2 オブジェクトのステレオタイプ
        3.3 オブジェクトのモデリング

4章 コンポーネント図
        4.1 コンポーネント
        4.2 コンポーネントのモデリング

5章 配置図
        5.1 ノード
        5.2 ノードのモデリング

6章 UMLの動的モデリング

7章 ユースケース図
        7.1 ユースケース
        7.2 アクター
        7.3 ユースケースのモデリング
                7.3.1 ユースケースの汎化
                7.3.2 ユースケースの包含
                7.3.3 ユースケースの拡張
        7.4 ユースケースの実現
        7.5 ユースケース文書

8章 シーケンス図とコラボレーション図
        8.1 コラボレーション図
        8.2 シーケンス図
                8.2.1 オブジェクトの生成と破棄
                8.2.2 オブジェクトのメッセージ

9章 ステートチャート図
        9.1 状態
        9.2 アクションとアクティビティ
        9.3 状態遷移
        9.4 コンポジット状態
        9.5 同期状態
        9.6 並行遷移

10章 アクティビティ図
        10.1 アクション状態
        10.2 状態遷移
        10.3 サブアクティビティ状態
        10.4 デシジョンとマージ
        10.5 呼び出し状態
        10.6 レーン
        10.7 アクション状態に関与するオブジェクト
        10.8 シグナル

索引

Feedback

皆さんのご意見をお聞かせください。ご購入いただいた書籍やオライリー・ジャパンへのご感想やご意見、ご提案などをお聞かせください。より良い書籍づくりやサービス改良のための参考にさせていただきます。
[feedbackページへ]