入門 vi 第6版

[cover photo]
オライリー・ジャパンで書籍を購入:
定価2,700円


本書は、Emacsと人気を二分するスクリーンエディタであるviについての、唯一といっていい本格的な解説書です。コマンドの便利な使い方、応用例、ファイル編集のテクニックを初心者にもわかりやすく解説しています。今回の改訂では、代表的なviクローンであるvimを解説した章と、クローンごとの機能比較やインターネット上のviに関する情報やトピックを付録に追加しました。

まえがき

1章 テキストエディタ
        1.1 ファイルのオープンとクローズ
        1.2 編集をセーブせずに終了するには

2章 基本的な編集作業
        2.1 viのコマンド
        2.2 カーソルの動かし方
        2.3 簡単な編集
        2.4 テキストを入力するいろいろな方法
        2.5 Jによる2行の連結
        2.6 viの基本コマンドのまとめ

3章 素早くジャンプする方法
        3.1 画面単位でのジャンプ
        3.2 テキストブロック単位でのジャンプ
        3.3 検索によるジャンプ
        3.4 行番号によるジャンプ
        3.5 viの移動コマンドのまとめ

4章 viの中級コマンド
        4.1 コマンドの組み合わせ
        4.2 viの起動オプション
        4.3 バッファの活用
        4.4 位置のマーク
        4.5 もっと高度な編集作業について
        4.6 viのバッファ/マーク関連コマンドのまとめ

5章 exエディタ
        5.1 exコマンド
        5.2 exによる編集
        5.3 ファイルのセーブと終了
        5.4 別のファイルの読み込み
        5.5 複数ファイルの編集

6章 一括置換
        6.1 置換の確認
        6.2 文脈依存置換
        6.3 パターンマッチングルール
        6.4 パターンマッチングの実例
        6.5 パターンマッチングの完全マスター

7章 viの高度な使い方
        7.1 viのカスタマイズ
        7.2 UNIXコマンドの実行
        7.3 キー入力節約用コマンド
        7.4 exスクリプトの使い方
        7.5 ソースコードの編集

8章 vim - vi Improved
        8.1 作者と歴史
        8.2 おもなコマンドライン引数
        8.3 オンラインヘルプとその他のドキュメント
        8.4 初期化
        8.5 マルチウィンドウ編集
        8.6 GUIインターフェイス
        8.7 拡張正規表現
        8.8 改善された編集機能
        8.9 プログラミング支援機能
        8.10 ユニークな特色
        8.11 対応するオペレーティングシステムとソースコード

付録A クイックリファレンス

付録B exコマンド
        B.1 コマンド形式
        B.2 コマンド一覧(アルファベット順)

付録C 環境オプション
        C.1 Solaris 2.6 viのオプション
        C.2 vim 6.0のオプション

付録D 問題点のチェックリスト
        D.1 ファイルオープン時の問題点
        D.2 セーブ時の問題点
        D.3 ビジュアルモード時の問題点
        D.4 viコマンドにまつわる問題点
        D.5 削除にまつわる問題点

付録E viとInternet
        E.1 vi関連Webサイト
索 引

Feedback

皆さんのご意見をお聞かせください。ご購入いただいた書籍やオライリー・ジャパンへのご感想やご意見、ご提案などをお聞かせください。より良い書籍づくりやサービス改良のための参考にさせていただきます。
[feedbackページへ]